アートアクアリウム展 〜名古屋・金魚の雅〜 &ナイトアクアリウム





  昨夏、50万人を魅了した日本橋の夏の風物詩“アートアクアリウム”が、昨年に続き、今夏も愛知・名古屋で開催いたします。
『アートアクアリウム展』とは、和をモチーフにデザインされた水槽に、 LEDライティングやプロジェクションマッピングなど最新の演出技術を施し、 見るものを幻想的な世界に誘う、新感覚の水中アート展覧会です。 音楽や香りの演出も行い、「涼しさ」と「日本の美」が五感で体感できます。
 本展では、「名古屋・金魚の雅」をテーマに、日本人に親しまれてきた“金魚”にスポットを当て、 珍しい品種も含めた約5,000匹の金魚が、古き良き日本の情緒が感じられる水中空間を艶やかに優美に舞い踊ります。 開催2年目となる今年は名古屋初上陸作品を携え、新しいアートアクアリウムの世界を皆様にお届けします。 なお、金魚達は日本随一の生産地として名高い、愛知県は弥富を中心に集められ、県の特産品である金魚をアートの領域で展示いたします。 「涼しさ」と「日本の美」が五感で体感できる空間を創り出すのは、“アクアリウム”と“アート”を融合させた“アートアクアリウム”の第一人者である木村英智。
木村の独自の世界観が結実した展覧会の累計有料入場者数は300万人を突破しました。
今年も名古屋の夏を、アートアクアリウム・プロデューサー木村英智が涼やかに彩ります。 毎年、新しい世界観を追求し、進化し続けるアートアクアリウム。 趣向を凝らした演出と新作の数々で、昨年とは異なる表情を見せる。
会 期 :2013年8月8日(金)−10月8日(水)/会期中 無休
開催時間:11:00−22:00(最終入場時間 21:30)
アートアクアリウム 11:00−17:00/ナイトアクアリウム 17:00−22:00


会  場:「テレピアホール」 TEL 052-954-1165 (平日 10:00〜16:00)
住 所:〒461-0005 名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F
 アートアクアリウム展「〜名古屋・金魚の雅〜」のホームページです。
http://h-i-d.co.jp/art/wholecountry/





  昨年に続いての展示でしたがやはり会場が狭くて、もっとゆったりとみられたらと思いましたが、内容は東京と比べるとちょっと不満ですが、とても素敵な催しで、十二分に堪能できました。



花魁・巨大金魚鉢
花瓶水槽
日本画水槽
ギヤマンリウム
プリズリウム
水中四季絵巻
カレイドリウム(万華鏡)
新江戸金魚飾
金魚品評
金魚コレクション