アートアクアリウム展「〜名古屋・金魚の雅〜」


  江戸時代に日本の生活に根差した文化として花開き、日本人に親しまれてきた“金魚”にスポットを当て、 和をモチーフにデザインされた水槽と光・映像など、最新の演出技術が融合した水中アートの展覧会です。 演者となる金魚達は、普段お祭りなどで目にするものから、なかなかお目にかかれない高級品種まで、 彩り鮮やかな生きた芸術品の競演となります。
金魚達は日本随一の生産地として名高い、愛知県は弥富を中心に集められ、 県の特産品である金魚をアートの領域で展示した、名古屋の新しい風物詩の誕生です。名古屋市立大学芸術工学部の学生作品の今年もたくさんのデザイン灯が名古屋テレビ塔前のさかえ川周辺に並びます。
会 期 :2013年8月9日(金)−10月1日(火)/会期中 無休
開催時間:11:00−22:00(最終入場時間 21:30)
アートアクアリウム 11:00−17:00/ナイトアクアリウム 17:00−22:00





会  場:「テレピアホール」 TEL 052-954-1165 (平日 10:00〜16:00)
住 所:〒461-0005 名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2F
 アートアクアリウム展「〜名古屋・金魚の雅〜」のホームページです。
http://h-i-d.co.jp/art/wholecountry/





  初めての展示でしたが会場が狭くて、もっとゆったりとみられたらと思いましたが、とても素敵な催しで、十二分に堪能できました。
帰りにオアシス21で吹奏楽の賑やかな音楽が聞こえてきたので、名古屋市消防音楽隊の皆さんが救急車適正利用キャンペーンで演奏とリリーエンゼルスによる演奏演技をやっていました。



オイラン(花魁・巨大金魚鉢)&
ボンボリウム(ボンボリ)
ゼンアクアリウム(日本画水槽)&
江戸×ヴェネツィア(金魚)&
パラダイス江戸(江戸内海)
カレイドリウム(万華鏡)&
金魚コレクション&
フラワーアクアリウム(花瓶水槽)
プリズリウム(三稜鏡水槽)
・12面体
プリズリウム(三稜鏡水槽)
・18面体
ビョウブリウム(屏風水槽)
未定
オアシス21(消防音楽隊)