名古屋港・ガーデン埠頭

 ☆名古屋港開港110周年記念☆
平成29年11月10日(金曜日) 海王丸 【名古屋入港】海王丸は、名古屋港開港110周年記念事業に参加するため、僚船日本丸とともに9時55分、名古屋港ガーデンふ頭に入港しました。 海王丸と日本丸が名古屋港に同時入港するのは平成23年以来6年ぶりとなります。
 11月10日(金曜日)、名古屋港に世界最大級の帆船「日本丸」「海王丸」が同時に寄港します。両帆船の同時寄港は、平成19年(名古屋港開港100周年)以来4年ぶりとなります。  寄港中には、県・市民に海・船・港に親しんでいただき、海事思想の普及を図るため、両船の協力を得て下記の行事を行います。
寄港スケジュール 入出港日時 入港 11月10日(金) 10:00【順次着岸】
出港 2017年11月15日(水曜日) 10:00【日本丸】 14:00【海王丸】
日本丸(前港:東京港、次港:別府港)、海王丸(前港:佐世保港、次港:高松港)
接岸場所 日本丸 名古屋港ガーデンふ頭 2号岸壁 海王丸 名古屋港ガーデンふ頭 3号岸壁
行事内容
11/10 (金) 8:30〜10:00 入港歓迎伴走 海上より両船の入港を歓迎
3号岸壁 10:45〜11:15 入港歓迎式典 両船の入港を歓迎する式典 3号岸壁
11/11 (土) 13:00〜16:00 セイルドリル (展帆訓練)☆両船同時実施 帆を張る訓練(※詳細は下記説明を参照) 寄港中に帆を張った姿をご覧になれるのは、この時のみです。帆が最大に張られるのは14時頃の予定。(約30分間) 2、3号岸壁
11/12 (日)  9:00〜11:00 13:00〜15:30 船内一般公開 ☆両船同時実施 左記受付時間内で随時、船内へ乗船・見学。整理券不要 2、3号岸壁
1115 (火) 10:00 日本丸登しょう礼 帆船で行う最高の礼式(※詳細は下記説明参照)で出港 2号岸壁 14:00 海王丸登しょう礼 3号岸壁
停泊中 日没〜22:00 イルミネーション イルミネーションを点灯 両船
名古屋港ポートビル:海に浮かぶ白い帆船をイメージした名古屋港ポートビル。地上63m、建築延面積6,503m2、海と陸が接する水際に建つビル内には、海・船・港等を紹介した海洋博物館をはじめ展望室、講堂、会議室などを備え、市民と港のふれあいの場としてシンボルとなっています。
・日本丸:ガーデンふ頭2号岸壁:190名(実習生120名) ・海王丸:ガーデンふ頭3号岸壁:199名(実習生128) ・日本丸:伊万里港⇒名古屋港⇒東京港 ・海王丸:清 水港⇒名古屋港⇒下関港
・帆の枚数/面積 総数36枚/2,760平方メートル (縦帆)18枚/ 969平方メートル (横帆)18枚/1,791平方メートル
 独立行政法人・航海訓練所のホームページです。 https://www.jmets.ac.jp/



 練習船「鳥羽丸」のホームページです。 http://www.maritime.toba-cmt.ac.jp/



 ☆練習船「鳥羽丸」☆
なりたい自分になろう!船の国際ライセンスをとって、客船やタンカーの船長や機関長になろう! 活躍の場は、世界の海!! 船は、豊かな生活を支える原動力。 多くの卒業生は、在学中に身に着けた人間力と、取得したライセンス、そして英語力で、船や日本の生活を支えています。 今、商船学科では、英語教育と国際交流に力を入れています。
・練習船「鳥羽丸」船内一般公開について
11月10日(金曜日)、名古屋港に鳥羽商船高等専門学校所属の練習船「鳥羽丸」(総トン数244トン・全長40m)が寄港します。寄港中は、同校の主催による一般公開などが行われます。
問い合わせ:、名古屋港管理組合広報係。TEL:052-654-7839   
住 所:〒455-0028 名古屋市港区潮見町42番地
 名古屋港のホームページです。
http://www.port-of-nagoya.jp//


入港歓迎伴走
セイルドリル・日本丸
セイルドリル・海王丸
ポートタワー
練習船・鳥羽丸